スコット先生のリスニングパワーで英会話力アップ

スコット先生のリスニングパワーで
英会話力がアップした秘密です。

私が海外でも、自然に英語が頭に浮かんで
自然に話せるようになったのは
リスニングパワーのおかげです。
発音も良いとアメリカ人の友人や
主人にもほめられました。

リスニングパワーの音声を毎日30分ずつ
パソコンを見ながら、聞き流す感じで
30日間続けてみました。

すると30日後くらいから
自然に口をついて英語が話せるようになっていました。

英語のリスニング力だけでなく
きちんと通じる英語が話せるようになったから
すごく喜んでいます。

他の英語教材もいろいろ試してもダメだったのに
スコット先生のリスニングパワーだけ効果が
あった理由としては、たぶん
普通のリスニングCDと違っていたからです。

リスニングパワーの音声は
雑音のような音やキーンとかピーとか
いろんな音階の音がバックで流れたりします。

聞こえてくる英語のスピードも早かったり遅かったり
繰り返しも多いです。
発音の違いもしつこいくらい繰り返されます^^
しつこいかもっておもっていたんですが
たぶん、それがいいみたいですね。

耳が慣れてくると英語耳になるんだと思います。
日本語など入らず、英語のみなのもよかったです。

スコット先生のリスニングパワーを
繰り返し聞くのがおすすめです。

私が海外でも英会話が自然に
楽しめるようになったリスニングパワーについて
詳しくはこちら公式サイトをどうぞ
サンプル音声が聞けます。聞いてみてください。
リスニングパワーで英語耳とネイティブに通じる発音になる!

スコット先生の発音大学DVDで学べることは?

4つの口の位置が身につきパーフェクトな英語を話せるようになる!

実は4つの口の形をマスターするだけで、ネイティブ英語の母音と
子音の発音を身につけることができるので、
あなたもパーフェクトな英語を話せるようになります。

4つの口の位置とは?
スコット先生の4つの口の位置

舌の位置など難しいことを考えないでも簡単に
きれいな発音を出せるようになる
日本人が英語を話す時には、舌が浮いてしまっているので、
口の中でもごもご言っているような英語になってしまいます。
でも、いつもこの位置に舌を置いておくようにするだけで
きれいな英語を話せるようになります。

単語をブレンドさせて話せるようになり、
ネイティブのように流暢な英語を話せるようになる
単語と単語が途切れて聞こえる英語を話していると、
いつまでたっても、日本語訛りの英語しか話せません。でも、
単語と単語をブレンドさせて(くっつけて)話せるようになれば、
ネイティブのような流暢な英語が話せるようになります。

続きはこちらでどうぞ
↓ ↓ ↓
スコット先生の発音大学DVDで学べること
DVDのサンプル動画も見れて学べるサイトです。

その他の紹介~・~

スコット先生の発音大学DVDでネイティブ英語をマスターの口コミ