TOEIC(トーイック)の平均点は?

TOEIC(トーイック)の平均点はどれくらいなのでしょう。

TOEICのスコアアップには、こちらがお気に入りです。
TOEICスコアアップにはアンドリュー先生のTOEIC攻略法

TOEIC公式ホームページによると、英検準2級の平均
スコアは390点になってます。
準2級は高校1年~2年で習う英語のレベルです。

大卒の平均スコアで、450点程度ということです。

東大生の平均は700点位と聞いたことがあります。
700点だと、英検2級と準1級の中間くらいでしょうか。

TOEIC運営委員会によると、英検1級取得者のTOEICの
平均点は930点前後です。

ところで、日本人のTOEICの平均点は世界でも低いと
言われているようです。

これは、TOEICを受ける人の多くが英語を得意とする人
ばかりではなく、会社での昇進に必要なため、やむを得ず
受けている人も多い、という現状が反映しているためと
思われます。

一般的に600点でも低い点数と言われているようですが、
それは日本人の平均点が、それ以上あるからなのか、
それとも英語を使って仕事をするなら600点では不十分
だからなのか・・・。

高いとか低いという主観は、個人ごとの判断によって
変わる「相対的なもの」で本当は600点が低いとも高い
とも言えないと思います。

点数にこだわりすぎると点数至上主義みたいになって
「事の本質」を見誤ってしまうように感じます。

「TOEICでは本当の英語力は計れない。リーディングと
リスニングの実力のみで、ライティングとスピーキング
もなくては意味がない」という意見も聞きます。

TOEICに限らず、私たちは他のことでも「平均値」で
自分の立ち位置を測ろうとする傾向があります。
平均より上か下かで、不安になったり安心したり・・・。

TOEICの平均も参考のひとつぐらいに思って、
あまりとらわれ過ぎないようにしたいものです。

TOEICのスコアアップには、こちらがお気に入りです。
TOEICスコアアップにはアンドリュー先生のTOEIC攻略法
 *今までのわたしのTOEIC勉強法の常識が崩れました!